石垣島で釣りやシュノーケリングを楽しもう!

27.1 C
Ishigaki

足ひれの使い方 シュノーケリングを楽しむために

こんにちは!石垣島マリンタイムです!

シュノーケルの時、足ヒレを付けて泳ぎますが、なんだかあまりうまく泳げない

という方はいらっしゃいませんか?

 

足ヒレを付けると、素足の時よりも水中を早く泳げますが、

なかんか足ヒレの使い方に慣れないと、バタバタ水をたたくだけで

前に進めず疲れるだけになってしまいます。

 

まず、足ヒレを付けたらバタバタと足をたたくのはやめましょう。

足ヒレは海の上に出さずに、常に海の中にあるよう心がけて、

海の中で海の水をかき混ぜるような意識で足を動かして下さい。

膝から下を動かすのではなく、太ももから全体的に

足を上下させるように動かして下さい。

 

そうするとひとかきでグンッと前に進むことが出来ます。

足は水中から出さない!が基本です♪

また、足ヒレを付けていると普段よりもずっと足が長くなっています。

大丈夫だと思っていても、サンゴなどを知らずに蹴ってしまっている

ことがありますので、自分の足周辺には十分気を付けて泳いで下さい。

サンゴは硬いですが、結構もろくて少しぶつかっただけでも壊れてしまいます。

また、足がぶつかって怪我をしてしまうこともありますので、気を付けましょう。

サンゴはポリプというたくさんの生物の集合体です。

ぶつかるとそのポリプが体に入ってとてもかゆくなります。

綺麗なサンゴは思わず触れたくなる魅力がありますが、

絶対に触らず見るだけにしましょうね!

 

足ヒレを付けて泳ぐと前に進みやすくなりますので、普段のように

たくさん動かさなくても前に進みます。ゆっくりゆっくり足を動かして

体力を温存しながら泳ぐのがいいですね。

 

足ヒレは、立て幅が大きかったり、横幅が太かったりで、推進力が

全然違います。また、足ヒレ自体の硬い、柔らかない、など強度も違います。

自分の足ヒレを購入するときは、そのあたりの違いを比較するといいかもしれません。

 

それでは、これであなたもスイスイシュノーケリングできるかも!?

足ヒレ使いをマスターして楽しいシュノーケルを行いましょう!

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜

みなさまへ

2014年度のマリンタイムツアーは終了しております

来年の

2015年3月ごろシーズンを開始致しますので

ご参加希望の方は、日程調整の方を

どうぞよろしくお願い致します。

〜〜〜〜〜〜〜〜

Popular

More from author