シュノーケルの説明‐ダイビングとの違い

石垣島では色々なマリンスポーツを楽しむことができます音符オレンジ

その中でも、やっぱり人気なのは
シュノーケルとダイビングキラキラ 

そもそもこのふたつの違いは何なのか??

ご説明しますねニコニコ

まずは、マリンタイムでも体験できるシュノーケル

シュノーケルは水面から魚や珊瑚など、
水中の美しい姿を見ることができ、手軽に楽しむことができます。

シュノーケルを行うには、
シュノーケル(空気管)、マスク(水中メガネ)、フィン(足ヒレ)を使用します。

そしてライフジャケットを着用し、浮力を確保します。

水面に浮かびながら、シュノーケルの先端を海面から出し、
顔は水中に付けたまま、水中を観察します。

きちんと浮力を確保するので、
泳力に自信がない方や、お子様でも水中世界を楽しむことができますねハート

またシュノーケルを楽しむ際、
事前の説明や浅瀬での練習はきちんと行いますが、
ライセンスや資格は必要ありません。

なので、幅広い世代の人たちが気軽に楽しめるのがシュノーケルの魅力ですGOOD

続いてダイビング。

スキューバダイビングのことで、
「スキューバ」というボンベなどの器材を身につけて海の中に潜ることです。

スキューバ=SCUBAとは、
Self Contained Underwater Breathing Apparatus の頭文字。

「自給式水中呼吸装置」という意味です。

水中で呼吸ができるように、
自動給気してくれる装置を利用して、
ダイビング=潜水することがスキューバダイビングです。

スキューバダイビングは、
空気のタンクを背負って呼吸が確保されているので、
深い場所で長時間泳ぐことができますキラキラ 

スキューバダイビングは、シュノーケルと比べて装備が多いですぶーん

背中に背負う空気のタンク、フィン、マスク、グローブ、レギュレーターなど、
全部で約10点ほど身に付けます。

更に、スキューバダイビングを本格的に楽しむ場合は
ライセンス取得が必要です。

深く潜るための資格や、特殊な空気を使って潜るための資格など、
ライセンスの種類は色々・・・

しかし、「体験ダイビング」では
最初に講習を受けますが、資格の取得は必要ないので、

旅行の思い出などで体験される方が多いです音符オレンジ

いかがでしたか??

珍しく、難しい単語まで並べてしまいましたが汗

どちらも、それぞれの魅力がありますね!!

ただ・・・
マリンタイムではダイビングはやっていないので・・・

でも石垣島はシュノーケルでも、
充分にっ!!!!!綺麗な海の世界を楽しめるので・・・

その辺、皆様お察しですよ、ね・・・?笑

沢山のお問い合わせお待ちしておりまーす^^笑

注意Information注意

2014年のマリンタイムツアーは終了致しました。

来年の3月頃、シーズン開始ですので
それまで楽しみにお待ち下さい眠る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>